FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
[スポンサー広告
関西旅行記 神戸①
桜が咲いてすっかり春になりましたなぁ。
しかし、まだ昨年のことが書ききれていない。


記憶が薄くなる前に、早く書かなきゃ。
(こんなこと言うとイクラちゃんに怒られそうだ...)



昨年の11月、たみおは大阪に憧れを抱いて、
念願かなって、大阪の友人を訪ねて食い倒れた。

すごく楽しかった。想像以上においしかった。



それでもって、自分の中で大きな大きな宿題が出来た。

それはイクラちゃん。
今後どうしていきたいのか、自分の気持ちを整理したい。

イクラちゃんの気持ちを知った以上、
正直に自分の素直な気持ちを伝えたいと思った。

だから、12月にまた関西へ向かうことにした。


今回の行き先は神戸。


前回の大阪と同じように、深夜バスで向かう。
到着は朝。


イクラちゃんは私より早く着いていて、横断歩道の向こう側にいた。
目が良いので、たみおを先に見つけていたみたい。
電話したら、すぐ見える場所にいたから。

このときちょっと緊張してた。
たみおはイクラちゃんに、ちゃんと考えてることを言えるかどうか。

でも、この時の気持ちはもうすでにイクラちゃんに向いていたから、
心は決まっていたし、時間と雰囲気次第で、ちゃんと言えるだろうと。


さて、たみおは初めての神戸で、何をしたいか。
観光はさておきである。

せっかくイクラちゃんと会うのだから、
イクラちゃんの行きたい場所へ行ってもらうことにしていた。

なぜなら、会うまでに話をしているうちにわかったことは、
音楽以外にも、服のブランド、雑貨、キャラクターものまで、
好きなものが似ているから。

買い物したお店もカフェもすごく良かった。
たみおが事前に調べておいた店はイクラちゃんに喜んでもらえたし。
お揃いのものも何気に買えたし。


何よりも嬉しかったのは、
イクラちゃんは○-SHOCK(腕時計)が大好きなので、
そのブランドのminiをプレゼントしてくれた。
(以来、ほぼ毎日つけてるからね!!)

たみおもイクラちゃんに選んでもらって、
ちょっと大人っぽい腕時計をプレゼントした。

狙ったわけじゃなかったんだけど、
12月の街はクリスマス一色。
しかも、ルミナリエ。

日が落ちると、すごい数の人の行列が続いている。
並ぶつもりもなかったので、
ルミナリエ終点の広場に直接行って、記念撮影したのがこの写真。

kobe-luminarie


綺麗だった。
あの行列に並んで見る価値はあるのかもしれない。
混雑ではぐれてしまいそうになったので、
歩くときに堂々と手をつなげたのも、うれしかったなぁ。

広場には食べ物の屋台がたくさんあって、
関東にはない明石焼きもある。

2人ともあまりお腹が空いていないこともあって、
屋台で軽く食べてから、ホテルに向かうことにした。


さぁ、きちんと話をしなきゃ。
自分の気持ちをはっきり言わなきゃ。




スポンサーサイト
comment:0   trackback:0
[デート
comment
comment posting














 

trackback URL
http://tamio333.blog65.fc2.com/tb.php/113-b8a728bc
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。