FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
[スポンサー広告
関西旅行記 三都物語①
今回は、たみおの4日間の関西の旅。

泊まるホテルにチェックインをして、
荷物を置いてイクラちゃんの住む街を1人で散策。

イクラちゃんが行きつけの洋服屋さんに顔を出したら、
覚えていてくれて、たみおは嬉しくなって服を取り置きしてもらった。

後日イクラちゃんと買いに来ますと言って店を出て、
イクラちゃんの職場がある駅へ行ったのは夕方。

イクラちゃんは会議があったので、終る時間が読めず、
イクラちゃんが良く利用しているというスタバで待った。

イクラちゃん尽くしのたみおの行動は、
変態っぽい文章になってしまって、
何だか気持ち悪いけど、
そうしたかったの。
スタバには、イクラちゃんの同僚のたみお達の事を知っている、
同い年のCちゃんが先に来てくれて、
イクラちゃんは車を置いてから遅れて来た。

たみおの事も、イクラちゃんとの関係も、
全部知ってる人に会うのって、何だか照れ臭い。

3人で、居酒屋に行った。
イクラちゃんは運転手だから、飲めないので申し訳ない。

でも、話は面白かった。
イクラちゃんとCちゃんの職場の話が中心なんだけど、
イクラちゃんから話はいつも聞いていたのでだいたいわかった。

肝心のお料理はボリュームがあるのに安くてうまい!

アボカド料理が多いのが素晴らしい。
たみおはまた行くと思う。
そんな予感。


2人は楽しい酔っぱらいになって、そろそろお開き。

イクラちゃんの車でCちゃんを送って、やっと2人きりになった。

途端に、信号待ちの車内でたみおは何かされてしまった。
誰もまわりにいないことを確かめて。

(きゃ~。自然に出来ちゃう2人って、お互い求めあってる証拠なの。キュンってなる~!)

(あ、テンション高く書くとちょっと恥ずかしいわ。)

ここからイクラちゃんは、とっておきの場所へ連れて行ってくれた。

夜景。2人でロマンチックに…とはいかず、先客がいたので、
いい場所でって訳にはいかなかったから、
2人は写真を撮りまくった。
すごくきれいだった。

イクラちゃん。ありがとう。



ポチッとよろしくお願いします↓


スポンサーサイト
comment:0   trackback:0
[デート
comment
comment posting














 

trackback URL
http://tamio333.blog65.fc2.com/tb.php/126-f877491a
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。