FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
[スポンサー広告
特効薬をありがたう。byイクラ
この前のスカチャリツアー、楽しそうでしたね。
いいなぁ~参加したかったよぅ!!


どーも。イクラです。


話は変わって、

みなさんは、平熱は高いほうですか?低いほうですか?
イクラは、35.7℃で、低いほうだと思われます。

だから、ちょっと熱が出ただけでも、
この世の終わりくらひ「わーわー」と、うろたえてしまいます。


先日、扁桃腺が見事に腫れ上がりまして...。


例えれば、さう!
マンとヒヒのお尻くらひ、
真っ赤になってしまいました。



それが原因で、2日間も高熱が出て、
お仕事にも行けず、完全にダウンしてしまいました。


これが、本当に辛くて・・・。
「わーわー」言ふ元気もなく、呼吸するのもしんどかった。

喉が痛ひと、大好きな食事も嫌になる。
人との会話もままならなひ。

体の節々が痛ひと、動くのが億劫になる。
このまま、治らなかったらどうしやう?って気持ちが焦る。


病気になると、普段は感じないことに色々と気付かされるもので・・・。


母親に、お粥を作ってもらったり、父親に病院まで送ってもらったり、
職場の同僚や後輩にメールをもらったり、本当にありがたかったです。


でも、やっぱ1番の特効薬は、たみおさんでした。


たみおさんの声聞いたら、しんどいのが和らいで、みるみるうちに回復した。
彼女の存在は偉大やなぁ。ありがたう。


周りの人の温かさに触れて、普段、健康に過ごせてることが、
どんなに幸せなことなのかって、思ひ知らされました。


みなさんも、これからどんどこ寒くなるので、
身体には気をつけてくださいね!!





それで、このダウンをきっかけに、彼女とこんな話になった。

たみお 「ねぇ、イクラたん。もしも、私が風邪でダウンした時、ちゃんと看病できる?」


イクラ 「う、うん・・・。できるよぅ。でも、たぶんどうしやう?って焦ってオロオロして、

行ったり来たりして、動物園のクマみたひになってると思ふで。」



たみお 「ええっ!!さうなの?大丈夫かなぁ・・・お粥とか作れるのかなぁ??」

イクラ 「うん。出来る!!炊飯器で炊けるもん!!」


たみお 「あっ、大丈夫!!具合い悪くなっても、

お粥とか私、ちゃんと自分で作れるから心配しなひで!!」



イクラ 「ええ~。寝てなひとダメだよぅ。」



てな具合で、現時点でまったく当てにはされておりません。

あはは。あはははは。

頑張って、看病できるやうになっておこう!
と、強く心に誓ったのでした。



では、また~。





ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
comment:0   trackback:0
[ひとりごと
comment
comment posting














 

trackback URL
http://tamio333.blog65.fc2.com/tb.php/209-bb07b73d
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。