スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
[スポンサー広告
振り返り② byイクラ
みなさん、どーもー。


たみおさんの大事なブログを守るべく、

「書ける時に思ふがままに書こう!」キャンペーン中のイクラです。



遠距離がスタートして、もうすぐ2年。
遠距離経験がないイクラ。
寂しがり屋の自分がまさかの遠距離。

今までに付き合った人は、
1時間以内に会える場所に住んでいたので、
いつでも会える状況だったと思ふ。

休みの日は車で出かけたり、買い物行ったり、お家に行ったり・・・。
それが当たり前の過ごし方だった。


今、たみおさんといふ素敵な彼女ができ、
お付き合ひを始めて、
今まで当たり前にできていたことが、
当然のことだが、当たり前にはいかなくなった。





その中でもやはり1番キツイのは、
会いたひ時にすぐに会えなひことだ。

(よっ!さすが遠距離っ!!ひゅーひゅー!!)


この切なさは、今までに感じたことのなひ感情だった。

(よっ!!それでこそ遠距離っ!!いいぞー!!)


最初から分かっていたはずなのに・・・。
神様から、会えなひといふ試練を与へられた感じがした。




遠距離に限らず、メールで話したひ!
せめて、声だけでも聞きたひ!
と思っても、お互ひに、できる時もあれば難しひ時もある。


難しければ難しひほど、余計に想ひが募ってくるくる

こんな時、いつも彼女の名前を心ん中で叫ぶやうにしている。


「せーの!」
(まず自分に気合いを入れる)

「たーみーーーーーーーーーーーーーー!!」
(ありったけの力を込める)


「北斗の拳」の「ユリアーーーー!!!」のイメージ。



あ。
ごめんなさひ。
嘘です。

本当は、


「せーの!」
「○○ーーーー!!」

(本名で叫びます。)



しかも、声に出して、よく響く浴室で・・・。

1回ではなく、納得いくまで叫んでみる。

って、あいたたた・・・




完全にバカなのだ。
このことは、たみおさんは知らなひのだ。


そしたら、この前、たみおさんがメールで言ってた。


たみお:「飛行機からイクラたんが住んでいる街が見えた時、
すぐ近くにいるよ!って思ったら涙が出てきたの。
そして、「イクラたーん!!」って心の中で叫んでいたの。」




えーーーー!!!マジですか!?


同じことを知らなひうちに、お互ひにしてたなんて!!!!

びっくり!!!

ていふか、たみおナイス!!


なんか、遠距離って、なかなか会えなひ分、
切なひこともたくさんあるけど、

相手のことを考へる時間ができたり、
ちょっとしたことで感動できたり、
会えた時の喜びが尋常じゃなかったり、

素敵んぐなところも多い。


離れていても、心が繋がってさへいれば、
安心できるんだね。


いつも、ありがたう。



「せーの!」

「ユリアーーーーーーーーーーーーー!!!!」

「ケーーーーーーーーーーーーーーン!!!!」



今度から、「北斗の拳ごっこ」の提案をする作戦でいこうっと。

遠距離の人は試してみるといいよ☆
(変な人に思はれても知りません。



ポチッとよろしく☆





ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーサイト
comment:0   trackback:0
[2人のこと
comment
comment posting














 

trackback URL
http://tamio333.blog65.fc2.com/tb.php/251-84ce3f78
trackback
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。